ひらがなけやきとは|全くの素人が第三者目線で欅坂48を解析してみた結果

ひらがなけやきとは

アイドルの女性

欅坂46を検索しているとちょこちょこ出てくる「けやき坂46(ひらがなけやき)」というもの。一体これは何なのか...。そんな気になる実態を明かしていきたいと思います。
欅坂46とけやき坂46(ひらがなけやき)では呼び名が違います。しかも表記も違うので、全く別のグループと考えてしまう方もいるかもしれませんが、そういうわけでもなく乃木坂46がシングル発売ごとに選抜メンバー・アンダーメンバーと分かれるように、けやき坂46(ひらがなけやき)も同じアンダーメンバーのような存在として活躍しているのです。では、「そのアンダーメンバーとは何や?」と思った自分が調べて分かったことを皆さんに解説しましょう。
選抜という、新曲のレギュラーを決める選挙みたいなものに選ばれなかった一期生、もしくはレギュラーメンバーの補欠的な役割のことを指します。そういったメンバーがけやき坂46(ひらがなけやき)です。
そんな、けやき坂46(ひらがなけやき)のオーディションはインターネット上で多くの反響をうけ、すごい数の応募がきたそうです。そこから選別され最終11人の合格者が発表されました。そんなけやき坂46(ひらがなけやき)はものすごい勢いで現在活躍をし、昨年初の単独ライブも大成功で収めています。そんな中で一人抜きん出ているのが「長濱 ねる」。けやき坂46(ひらがなけやき)として入るも一人だけレギュラーの欅坂46にも参加している人気者です。彼女は今バラエティー番組に引っ張りだこでモデルやグラビアなどに挑戦し、けやき坂46(ひらがなけやき)を引っ張っている存在と言っても過言ではないでしょう。
欅坂46だけでなくけやき坂46(ひらがなけやき)も見ていくと、欅坂46のことをさらに好きになれるかもしれませんね。